鮎の一夜干し開き

「精進 九頭竜川産 鮎の一夜干し開き」シンプルだからこそ天然鮎の旨味を感じる逸品。

使用するのは、九頭竜川の清流で育まれた最高級の天然鮎。開いた鮎を塩水に浸し、天日干ししたものを真空パックに。シンプルな味付けだからこそ、素材の旨味を感じられる逸品に仕上がっている。焼いて食べれば、皮や骨も香ばしい。

■購入先
九頭竜天然鮎茶屋 さぎり屋、永平寺四季食彩館 れんげの里、永平寺町魅力発信交流施設 えい坊館

塩水と太陽の力で閉じ込めた
最高級天然の鮎の旨味と香り。

伝統の「さぎり漁」による九頭竜川の恵みを、多くの人たちに気軽に食べてもらいたいという主人。天然鮎の素材の味をより楽しむことができるのが、シンプルな味付けの一夜干し。店でも鮎の一品料理として提供している。

九頭竜川の恵みを通じて
観光と人の出会いの拠点に。

永平寺町の新たな観光や交流の拠点となることを目指し、平成25年に開業。昔ながらの串焼きで丁寧に焼き上げた鮎の塩焼きなど天然鮎料理をはじめ、永平寺ならではのさまざまな季節の料理を広い店内で味わうことができる。地酒や川遊び体験などの地域情報の発信も行っている。

「九頭竜 天然鮎茶屋 さぎり屋」
吉田郡永平寺町松岡上合月36-50
0776-61-1123
http://sagiriya.com/

MORE PRODUCT

  1. れんげ畑のお米

    れんげ畑のお米

    れんげの根に形成された根粒菌が吸収した空気中の窒素を肥料に稲を育てる有機栽培の「れんげ農法」。田植えから稲刈りまで化学肥料や農薬は一切使わず…

    れんげ畑のお米
  2. 永平寺町 特別栽培米こしひかり

    永平寺町 特別栽培米こしひかり

    永平寺町の豊かな自然のなか、タニシが生息する清らかな水が湧く沼田で栽培されたコシヒカリ。もちもちとして、甘くて美味しい米は完全無農薬で、有機…

    永平寺町 特別栽培米こしひかり
  3. 永平寺はまなみそ

    永平寺はまなみそ

    旨味たっぷりの醤油麹とナスを合わせたおかず味噌で、福井県だけで食べられているふるさとの味。コクと深みに加え、大豆の香ばしさも楽しめる大人の味…

    永平寺はまなみそ
  4. 永平寺醤油あられ

    永平寺醤油あられ

    浜田醤油の美味しさは、町民お墨付き。もはや、匠の域を超えています。その醤油を県産100%のもち米に合わせ、何とも言えない深い味わいの…

    永平寺醤油あられ
  5. 越前おろしそば専用つゆ

    越前おろしそば専用つゆ

    福井県はそば処であり、大根おろしと冷たいダシ汁をかけて食べる「越前おろしそば」が名物料理。大根おろしを入れた時につゆの味が際立つよう、そば職…

    越前おろしそば専用つゆ
  6. 精進漬け詰合せセット

    精進漬け詰合せセット

    原材料から永平寺町産にこだわって作られる漬物のセット。それぞれの素材を旬の時期に加工することで、最も美味しい時期の旨味を活かしている。受け継…

    精進漬け詰合せセット
  7. 精進 九頭竜川産 鮎の甘露煮

    精進 九頭竜川産 鮎の甘露煮

    使用するのは、九頭竜川の清流で育まれた最高級の天然鮎。素焼きした後に天日干しを行い、大きな鍋で継ぎ足し使う秘伝のタレとともに3日間じっくりと…

    精進 九頭竜川産 鮎の甘露煮
  8. 九頭龍 純米

    九頭龍 純米

    永平寺町を流れる福井を代表する河川「九頭竜川」に、その名を由来する「九頭龍」。「九頭龍 純米」は、蔵がある永平寺町松岡の地で汲み上げられ…

    九頭龍 純米
  9. こしひかり JAPON

    こしひかり JAPON

    昨今の米離れによる古米・古古米の備蓄消費として、米菓子を開発。赤ちゃんから高齢者まで安心して食べれる商品で、和食の教えである「五味五色」…

    こしひかり JAPON
  10. 五領たまねぎ

    五領たまねぎ

    甘くて大きいたまねぎの栽培に適した、永平寺町を流れる九頭竜川河川敷の土壌で生産。品種名は「ターボ」と「甘70」。「ターボ」は昔ながらの「五領…

    五領たまねぎ
  11. そば茶プリン

    そば茶プリン

    人気そば屋で提供している、こだわりのそば茶を使ったスイーツ。厳選した材料で作る「そば茶プリン」は、しっかりとした食感で甘さ控えめ。そば茶の香…

    そば茶プリン
  12. 禅みそ

    禅みそ

    地元に古くから伝わる製法を基本に、大根、椎茸、レンコン、ごま等の数種類の野菜を練り込んだ、大本山永平寺御用達の精進味噌。温かいご飯はもちろん…

    禅みそ
  13. 永平寺御用達 團助 生ごまどうふ膳(雲水膳)

    永平寺御用達 團助 生ごまどうふ膳(雲水膳)

    創業から変わらぬ製法で作り続けている、当日限定の「生」ごま豆腐。丹念に練り上げたごま豆腐を冷やして成型するだけで、その後の再加熱は一切行って…

    永平寺御用達 團助 生ごまどうふ膳(雲水膳)
  14. れんげ米

    れんげ米

    れんげの花を活用し栽培されるコシヒカリ。れんげ農法は、春に花を咲かせたれんげ草を土にすきこみ肥料とする農法。れんげ草が稲が必要とする窒素成分…

    れんげ米
  15. サクラマスの葉っぱ寿司

    サクラマスの葉っぱ寿司

    葉っぱ寿司とは、町木であるアブラギリの葉で包んだ押し寿司のことであり、永平寺町に古くから伝わる伝統料理永平寺町ではお祭りやお祝い事の時に…

    サクラマスの葉っぱ寿司
  16. 永平寺けんけら

    永平寺けんけら

    曹洞宗の僧である健径羅(けんけいら)が師の為に作ったことから名づけられたとも言われている福井の伝統駄菓子「けんけら」。大豆、胡麻、水あめ、と…

    永平寺けんけら
PAGE TOP