黒ごまどうふ

「永平寺御用達 團助 黒ごまどうふ/濃厚黒ごまどうふ」タンパク質やカルシウムが豊富な滋味。

ねっとりとした舌触りと濃厚な味わいの「黒ごまどうふ」は、タンパク質が豊富でカルシウムも「白ごまどうふ」の約10倍と豊富。ごまを2割増量し、より濃厚で香ばしい風味に仕上げた「濃厚黒ごまどうふ」。いずれも大本山永平寺の修行僧たちに愛され受け継がれてきた、精進料理の代表格と言える味わいだ。

■購入先
胡麻豆腐の里 團助(直営店)、道の駅 禅の里、永平寺門前売店

3つの「つくる心構え」を
常に持ち続ける。

ごま豆腐作りには3つの「つくる心構え」がある。それは、他人の利益を喜悦する心の「喜心」、相手の立場に立って調理・工夫する心の「老心」、広く平等な大きな心で、初心を忘れずに向上心を持って料理に取り組む「大心」。常にこの3つを忘れずに商品を作り、提供している。

創業から120余年。
おもてなしの心を大切にし続ける。

明治21年創業の老舗。全国から訪れる方たちに「何か永平寺らしい食でおもてなしをしたい」という門前町からの声を受け、永平寺の修行僧に製法を学び作り始めたのが『團助』のごま豆腐の始まり。大本山永平寺の御用達認可のほか、伊勢神宮(三重県)、明治神宮(東京都)にも商品を奉納している。

「株式会社 団助」
吉田郡永平寺町荒谷24-8
0776-63-3020
http://www.dansuke.co.jp/top/index.php

MORE PRODUCT

  1. 永平寺醤油あられ

    永平寺醤油あられ

    浜田醤油の美味しさは、町民お墨付き。もはや、匠の域を超えています。その醤油を県産100%のもち米に合わせ、何とも言えない深い味わいの…

    永平寺醤油あられ
  2. 永平寺町 特別栽培米こしひかり

    永平寺町 特別栽培米こしひかり

    永平寺町の豊かな自然のなか、タニシが生息する清らかな水が湧く沼田で栽培されたコシヒカリ。もちもちとして、甘くて美味しい米は完全無農薬で、有機…

    永平寺町 特別栽培米こしひかり
  3. 大人の吟醸酒饅頭

    大人の吟醸酒饅頭

    酒米や酒粕をイメージした白あんには、永平寺町の酒造「黒龍酒造」の吟醸酒粕と、よりお酒の芳醇な風味が感じられるよう、従来の酒まんじゅうでは使用…

    大人の吟醸酒饅頭
  4. 永平寺らー麺 龍麺

    永平寺らー麺 龍麺

    福井県立大学生物資源学部で、福井県の気候に合わせて品種改良された「ふくこむぎ」を、永平寺町内の天然水と地酒で練り上げ、かんすい以外の添加物や…

    永平寺らー麺 龍麺
  5. ピクニックコーンバームクーヘン

    ピクニックコーンバームクーヘン

    開発されて間もないため、一般市場にほとんど流通していないピクニックコーンは、希少性が高く、最高糖度18度と言われる極甘のトウモロコシ。生で食…

    ピクニックコーンバームクーヘン
  6. こしひかり JAPON

    こしひかり JAPON

    昨今の米離れによる古米・古古米の備蓄消費として、米菓子を開発。赤ちゃんから高齢者まで安心して食べれる商品で、和食の教えである「五味五色」…

    こしひかり JAPON
  7. 永平寺御用達 團助 黒ごまどうふ/濃厚黒ごまどうふ

    永平寺御用達 團助 黒ごまどうふ/濃厚黒ごまどうふ

    ねっとりとした舌触りと濃厚な味わいの「黒ごまどうふ」は、タンパク質が豊富でカルシウムも「白ごまどうふ」の約10倍と豊富。ごまを2割増量し、よ…

    永平寺御用達 團助 黒ごまどうふ/濃厚黒ごまどうふ
  8. 草木染 タペストリー

    草木染 タペストリー

    自然の植物を染料とする草木染めのタペストリー。素材には麻や綿を使い、伝統的な柄やモダンな柄も揃う。室内を彩るタペストリーに自然の恵みで作られ…

    草木染 タペストリー
  9. みくるま野菜

    みくるま野菜

    耕作放棄地を有効活用して、有機肥料を利用し、多品種中量生産、多エリア・時期ずらし生産、省力・効率化の追求により、生産リスクを分散しております…

    みくるま野菜
  10. 草木染 暖簾

    草木染 暖簾

    自然の植物を染料とする草木染めの暖簾。素材には麻や綿を使い、伝統的な柄やモダンな柄も揃う。自然の優しい色に染められた暖簾は、和室はもちろん、…

    草木染 暖簾
  11. JA永平寺そば

    JA永平寺そば

    永平寺町産のそば粉を石臼挽きして作られた、福井県内JAで初の乾麺そば。麺を茹でてほぐした後は冷水で締め、たっぷりの大根おろしとネギをのせてダ…

    JA永平寺そば
  12. れんげ米

    れんげ米

    れんげの花を活用し栽培されるコシヒカリ。れんげ農法は、春に花を咲かせたれんげ草を土にすきこみ肥料とする農法。れんげ草が稲が必要とする窒素成分…

    れんげ米
  13. 精進 九頭竜川産 鮎の甘露煮

    精進 九頭竜川産 鮎の甘露煮

    使用するのは、九頭竜川の清流で育まれた最高級の天然鮎。素焼きした後に天日干しを行い、大きな鍋で継ぎ足し使う秘伝のタレとともに3日間じっくりと…

    精進 九頭竜川産 鮎の甘露煮
  14. 永平寺あげ

    永平寺あげ

    福井県産大豆「里のほほえみ」、越前海岸でくみ上げた海水から抽出したにがり、白山からのミネラルたっぷりの地下水を使用。地場産の確かな原料を使い…

    永平寺あげ
  15. 木葉ずし(こっぱずし)

    木葉ずし(こっぱずし)

    浄法寺山の山水を使った越前コシヒカリと北海道の厳選されたマスを使用し、各家庭で栽培している油桐の葉を使って、保存料を一切使用せず、ひとつひと…

    木葉ずし(こっぱずし)
  16. 草木染 ストール

    草木染 ストール

    自然の植物を染料とする草木染めのストール。生地の材質はさまざまで、シルク、綿、麻、ウール、レーヨンを素材に使う。襟元を魅せるアイテムなので、…

    草木染 ストール
PAGE TOP