禅みそ

「禅みそ」一口でたくさんの素材の良さが伝わる精進みそ。

地元に古くから伝わる製法を基本に、大根、椎茸、レンコン、ごま等の数種類の野菜を練り込んだ、大本山永平寺御用達の精進味噌。温かいご飯はもちろん、焼きナスや豆腐、おでんなどにそのまま付けて味わうのがおススメ。野菜の食感と味噌のまろやかな風味にリピーターになる人も多い。

●購入先
矢の屋(直営店)、道の駅 禅の里、永平寺門前の土産物店

禅の教えにのっとった、
昔ながらの製法を守り続ける。

「限られた素材を五味、五法、五色に組み合わせ、心で作り、心でもてなし、心でいただく」とする禅の教えを大切に、昔ながらの製法で真心込めて製造している。少量でも多くの素材が商品に使われており、それぞれの良さを存分に活かしているのが特徴だ。

30年余り続く「禅みそ」と
「永平寺そば」の製造直売店。

創業当時は「禅みそ」の製造していたが、後にそばの製造も始まり、平成3年には大本山永平寺御用商認可を取得している。30年以上に渡り永平寺のお土産として「禅みそ」「永平寺そば」の製造販売を続け、門前はもとより他県への配送も行う。直営店『矢の屋』では食事も可能。

株式会社 越の井
吉田郡永平寺町市野々22-7
0776-63-3876
http://www.shokokai.or.jp/18/183221S0155/index.htm

MORE PRODUCT

  1. 上志比にんにく

    上志比にんにく

    品種名は「ホワイト六片」。青森県特産にんにくの最高品種と同じ種を使用し作られる「上志比にんにく」は、通常のにんにくよりも大粒で糖度が高く、風…

    上志比にんにく
  2. 精進 九頭竜川産 鮎の甘露煮

    精進 九頭竜川産 鮎の甘露煮

    使用するのは、九頭竜川の清流で育まれた最高級の天然鮎。素焼きした後に天日干しを行い、大きな鍋で継ぎ足し使う秘伝のタレとともに3日間じっくりと…

    精進 九頭竜川産 鮎の甘露煮
  3. 永平寺御用達 團助 生ごまどうふ膳(雲水膳)

    永平寺御用達 團助 生ごまどうふ膳(雲水膳)

    創業から変わらぬ製法で作り続けている、当日限定の「生」ごま豆腐。丹念に練り上げたごま豆腐を冷やして成型するだけで、その後の再加熱は一切行って…

    永平寺御用達 團助 生ごまどうふ膳(雲水膳)
  4. 精進 九頭竜川産 鮎の一夜干し開き

    精進 九頭竜川産 鮎の一夜干し開き

    使用するのは、九頭竜川の清流で育まれた最高級の天然鮎。開いた鮎を塩水に浸し、天日干ししたものを真空パックに。シンプルな味付けだからこそ、素材…

    精進 九頭竜川産 鮎の一夜干し開き
  5. 完熟 上志比黒にんにく

    完熟 上志比黒にんにく

    永平寺町の特産品「上志比にんにく」を100%使用。粒が大きく栄養価の高い「福地ホワイト六片」という最高品種であり、自慢のにんにくを長期低温熟…

    完熟 上志比黒にんにく
  6. SHOJIN作務衣(オリジナル形状記憶ニット生地)

    SHOJIN作務衣(オリジナル形状記憶ニット生地)

    禅宗の作業服である作務衣。その多くが綿や麻素材のものというなか、こちらは動きやすさや機能性をさらに追求し、伸縮性のあるニット生地で作られてい…

    SHOJIN作務衣(オリジナル形状記憶ニット生地)
  7. 永平寺幸家のごまどうふ3個詰合せ

    永平寺幸家のごまどうふ3個詰合せ

    地下百メートルから汲み上げた白山山系の伏流水と、最上級吉野本葛粉、特別焙煎・配合の練りごまをレトルト殺菌せずに仕上げたごまどうふ。ソフトで滑…

    永平寺幸家のごまどうふ3個詰合せ
  8. れんげ米

    れんげ米

    れんげの花を活用し栽培されるコシヒカリ。れんげ農法は、春に花を咲かせたれんげ草を土にすきこみ肥料とする農法。れんげ草が稲が必要とする窒素成分…

    れんげ米
  9. 浄めコーヒー

    浄めコーヒー

    コーヒーの香りやコク、味わいをそのままに、カフェインを取り除いた商品。イライラ、モヤモヤした気持ちをリラックスさせたい時はもちろん、妊娠中な…

    浄めコーヒー
  10. 永平寺そば

    永平寺そば

    噛み応えのある太麺のそばで、噛むほどに口に広がる風味とコシが絶品。そばの実を低速回転の石臼で皮ごと挽いたそば粉と、地下120mから汲み上げた…

    永平寺そば
  11. 草木染 ストール

    草木染 ストール

    自然の植物を染料とする草木染めのストール。生地の材質はさまざまで、シルク、綿、麻、ウール、レーヨンを素材に使う。襟元を魅せるアイテムなので、…

    草木染 ストール
  12. 草木染 暖簾

    草木染 暖簾

    自然の植物を染料とする草木染めの暖簾。素材には麻や綿を使い、伝統的な柄やモダンな柄も揃う。自然の優しい色に染められた暖簾は、和室はもちろん、…

    草木染 暖簾
  13. 精進志ぐれ

    精進志ぐれ

    古くから賞味されてきた永平寺の精進料理の一つで、タンパク質を補うための食品。食感が貝のしぐれ煮とよく似ているのは、小麦のたんぱく質である純粋…

    精進志ぐれ
  14. 九頭竜川天然鮎使用 鮎ふりかけ

    九頭竜川天然鮎使用 鮎ふりかけ

    九頭竜川の清流を泳ぐ天然鮎を炭火で焼き、天日干しと陰干した焼鮎を使ったふりかけ。身がふっくらとして、焼いて食べると美味しい天然鮎の味そのまま…

    九頭竜川天然鮎使用 鮎ふりかけ
  15. 草木染 タペストリー

    草木染 タペストリー

    自然の植物を染料とする草木染めのタペストリー。素材には麻や綿を使い、伝統的な柄やモダンな柄も揃う。室内を彩るタペストリーに自然の恵みで作られ…

    草木染 タペストリー
  16. 永平寺あげ

    永平寺あげ

    福井県産大豆「里のほほえみ」、越前海岸でくみ上げた海水から抽出したにがり、白山からのミネラルたっぷりの地下水を使用。地場産の確かな原料を使い…

    永平寺あげ
PAGE TOP