草木染 タペストリー

「草木染 タペストリー」優しい色で部屋が気持ちよい癒しの空間に。

自然の植物を染料とする草木染めのタペストリー。素材には麻や綿を使い、伝統的な柄やモダンな柄も揃う。室内を彩るタペストリーに自然の恵みで作られた草木染めのものを選べば、気持ちが落ち着く心地よい空間に。

●購入先
草木染工房 風雅、ふくい工芸舎(福井市)、西武福井店6F WAZABIコーナー(福井市)

原点は、無農薬の野菜のように
体によく、気持ちのよい製品を。

「安全で安心して暮らせる田舎に」という想いを実現するための一環として草木染めを行う。染料を煮出したり染めたりするのには薪を使い、水も地下水を使用。染料は漢方薬に使われるものをはじめ、自宅の畑で育てたヨモギや藍、桜や栗、クルミなど、自然豊かな場所のものを使っている。

我が子のために始めた草木染め。
30年前に水と空気がきれいな福井県に移住。

学生の頃から自然や日本庭園が好きで、大学の農学部を出て大学院で造園を学んでいた草木染作家の石川雅夫さん。子どもの肌が弱かったことがきっかけで草木染めを始め、今では地元の草木や購入した草木染め染料も使い、布や服を味わい深い色に染め、販売している。

草木染工房 風雅
吉田郡永平寺町藤巻41-29-2
0776-64-2903
http://www.shokokai.or.jp/18/183222S0101/index.htm

MORE PRODUCT

  1. JA永平寺そば

    JA永平寺そば

    永平寺町産のそば粉を石臼挽きして作られた、福井県内JAで初の乾麺そば。麺を茹でてほぐした後は冷水で締め、たっぷりの大根おろしとネギをのせてダ…

    JA永平寺そば
  2. 永平寺あげ

    永平寺あげ

    福井県産大豆「里のほほえみ」、越前海岸でくみ上げた海水から抽出したにがり、白山からのミネラルたっぷりの地下水を使用。地場産の確かな原料を使い…

    永平寺あげ
  3. 永平寺幸家のごまどうふ3個詰合せ

    永平寺幸家のごまどうふ3個詰合せ

    地下百メートルから汲み上げた白山山系の伏流水と、最上級吉野本葛粉、特別焙煎・配合の練りごまをレトルト殺菌せずに仕上げたごまどうふ。ソフトで滑…

    永平寺幸家のごまどうふ3個詰合せ
  4. けんぞうソフト

    けんぞうソフト

    『けんぞう蕎麦』のこだわりのそば茶を使う、そば茶の香りとミルククリームが絶妙なバランスのソフトクリーム。ミルククリームはそば茶入りで、そばの…

    けんぞうソフト
  5. 永平寺そば

    永平寺そば

    噛み応えのある太麺のそばで、噛むほどに口に広がる風味とコシが絶品。そばの実を低速回転の石臼で皮ごと挽いたそば粉と、地下120mから汲み上げた…

    永平寺そば
  6. 永平寺町産 米粉

    永平寺町産 米粉

    自家製の永平寺町産コシヒカリ100%で作られた米粉。微細に製粉しているため、この米粉で作るパンやピザは、小麦粉にはないもっちりとした食感を生…

    永平寺町産 米粉
  7. 禅のあげ

    禅のあげ

    永平寺町の自然の恵みを受けた水と厳選した大豆を使い、禅の心で作り上げた逸品。パリパリ感があり水分も少なめなので、焼いて食べるとさらに食感がよ…

    禅のあげ
  8. 精進 九頭竜川産 鮎の一夜干し開き

    精進 九頭竜川産 鮎の一夜干し開き

    使用するのは、九頭竜川の清流で育まれた最高級の天然鮎。開いた鮎を塩水に浸し、天日干ししたものを真空パックに。シンプルな味付けだからこそ、素材…

    精進 九頭竜川産 鮎の一夜干し開き
  9. 浄めコーヒー

    浄めコーヒー

    コーヒーの香りやコク、味わいをそのままに、カフェインを取り除いた商品。イライラ、モヤモヤした気持ちをリラックスさせたい時はもちろん、妊娠中な…

    浄めコーヒー
  10. 永平寺御用達 團助 白ごまどうふ/濃厚白ごまどうふ

    永平寺御用達 團助 白ごまどうふ/濃厚白ごまどうふ

    良質のごまと独自の葛を丹念に練って作り上げた、香ばしい風味となめらかな舌触りの「白ごまどうふ」。ごまを2割増量し、より濃厚で香ばしい風味に仕…

    永平寺御用達 團助 白ごまどうふ/濃厚白ごまどうふ
  11. 禅みそ

    禅みそ

    地元に古くから伝わる製法を基本に、大根、椎茸、レンコン、ごま等の数種類の野菜を練り込んだ、大本山永平寺御用達の精進味噌。温かいご飯はもちろん…

    禅みそ
  12. れんげ米

    れんげ米

    れんげの花を活用し栽培されるコシヒカリ。れんげ農法は、春に花を咲かせたれんげ草を土にすきこみ肥料とする農法。れんげ草が稲が必要とする窒素成分…

    れんげ米
  13. 五領たまねぎ

    五領たまねぎ

    甘くて大きいたまねぎの栽培に適した、永平寺町を流れる九頭竜川河川敷の土壌で生産。品種名は「ターボ」と「甘70」。「ターボ」は昔ながらの「五領…

    五領たまねぎ
  14. 草木染 ストール

    草木染 ストール

    自然の植物を染料とする草木染めのストール。生地の材質はさまざまで、シルク、綿、麻、ウール、レーヨンを素材に使う。襟元を魅せるアイテムなので、…

    草木染 ストール
  15. れんげ畑のお米

    れんげ畑のお米

    れんげの根に形成された根粒菌が吸収した空気中の窒素を肥料に稲を育てる有機栽培の「れんげ農法」。田植えから稲刈りまで化学肥料や農薬は一切使わず…

    れんげ畑のお米
  16. 永平寺はまなみそ

    永平寺はまなみそ

    旨味たっぷりの醤油麹とナスを合わせたおかず味噌で、福井県だけで食べられているふるさとの味。コクと深みに加え、大豆の香ばしさも楽しめる大人の味…

    永平寺はまなみそ
PAGE TOP